塗装現場ブログ

コーキング乾燥までどのくらいかかる🤔?

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に、私共が1番大切にしている事は
【お客様に満足して頂き信頼される】事です😊✨
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう、日々一生懸命頑張っています💪‼
塗装でお困りの方、必見です!!お家の事ならお任せください👷‍♂️🏠👷‍♀️✨
「チラシを見た!」とお問い合わせ頂きますと、チラシ限定特典が受けられます!

夏限定!!サマーキャンペーン実施中です🍉

WEBチラシ限定特典

💁‍♀️見積り依頼・ご契約の方限定

🎋塗装工事限定!!

最大25万円値引き!!さらに!足場代金半額!!

🍉塗装工事限定!!

超高耐久無機塗料!

外壁or屋根 4回塗りコーティング無料!!!

🎋軽トラ1台分!!

不用品回収サービス!!!!!

🍉夏だからこその限定サービス✨✨

エアコンクリーニングサービス!!!(1台分)

今日は「コーキング乾燥までどのくらいかかる🤔?」についてご紹介します❣

◆コーキング材の乾燥時間

コーキング材は「外気」に触れることで表面から少しずつ固まり、

3段階の硬化時間を経て完全に固まります☝‼

🟩1段階目:表面効果

状態:手で触れても大丈夫
コーキング硬化の初めの段階となる「表面硬化」は、施工後表面から0.5mm程度が乾燥する時間です!
手で触れたときに、コーキング材が手につかない状態になります 👌
手で触れても大丈夫ですが、内部はまだ硬化されておらず軟らかいため、強く押すとコーキング部分が崩れてしまいます😲⚠
触って確認する際は、そっと触れるようにしましょう😌

🟩2段階目:被膜硬化

状態:表面が固まり、塗装などの施工が可能
2段階目の「皮膜硬化」に進むと、表面から2㎜程度が乾燥する時間になります!
表面が硬化している状態になり、上から塗装を施すことも可能です🙆‍♀️

🟩3段階目:完全硬化

状態:全体がしっかりと固まって強度を得る💪
最終段階の「完全硬化」になると、内部までしっかりコーキングか乾燥している状態になります💪
全体的な強度もあるので、水に濡らしたり、衝撃を与えても耐えられます🙆‍♀️✨

◆【種類別】コーキング材の乾燥時間

コーキング材は様々な種類があり、それぞれで乾燥時間が異なります。
今回は、外壁・屋根の補修に使えるコーキング材の主要である、
ウレタン系変性シリコン系の2種類の乾燥時間をご紹介します💁‍♀️

🟩ウレタン系コーキング材の乾燥時間

表面硬化-約2時間

被膜硬化-約4時間

完全硬化-3~7日間

ウレタン系は、他の種類に比べて完全硬化までに時間が掛かります⌛
また、ウレタン系は弾性があり外壁のヒビ割れ、穴を強固に塞いでくれるので、補修材としても使用されます👷‍♂️
一方で、紫外線に弱いという特徴があるため、上から塗料を重ねることで耐久性を高めます‼

🟩変性シリコン系コーキング材の乾燥時間

表面硬化-約1時間

被膜硬化-約1.5時間

完全硬化-3日間

他の種類よりも乾燥時間が短く、扱いやすいコーキング材です😊
また、耐久性や耐候性に優れており、サイディング外壁によく用いられています🏠
最近は、ブリード現象を抑える働きがある「ノンブリード」タイプが主流となっています。
(※ノンブリードタイプは、表面に成分がにじみ出ることを抑えてベタつきや塗料の変色を防いでくれる
メリットが大きいですが、少し価格が高いものになります。

◆コーキング工事の注意点

⚠硬化するまで触れない

硬化が完了するまで、触れないようにしましょう🙅‍♀️
確認のために優しく触ることはありますが、必要以上に触れてしまうと変形してしまう恐れがあります⚠
コーキングの形が崩れてしまうことで、内部にも影響してきますので、注意しておきましょう😊☝

⚠環境(季節・温度・湿度など)によって乾燥時間が変動する

環境が変わると、コーキングの乾燥時間にも影響があります!
夏は乾燥しやすく、冬や梅雨はコーキング材が固まりにくいため、硬化時間が他の時期に比べて掛かってしまいます⌛
環境に応じてコーキングの硬化時間をしっかりと判断できる業者に依頼することをオススメします👷‍♂️✨

⚠乾燥・硬化を見た目で判断しない

コーキングは、3段階の硬化時間を経て硬化が完了しますが、見た目で判断することは危険です👀⚠
しっかりと段階や乾燥時間を守って施工することがポイントになります‼
実際に触れてみると、まだ乾燥していない‼なんてことも間々あります😲
コーキング材の種類によっても乾燥時間が異なるので、種類に合わせて施工時間を守るようにしましょう💁‍♀️

◆コーキングが乾燥不足だとどうなる?

●施工不良に繋がる可能性がある

内部が完全に乾燥せず表面だけが乾いた状態で塗装すると、塗料がコーキングを溶かしてしまいます!!
これにより外観が悪くなるだけでなく、外壁の耐久性も低下し、塗膜の剥がれが生じる恐れがあります😱💦

●雨漏りの原因にも☔

コーキングの乾燥不足は、建物の防水性を弱め、雨漏りを引き起こす原因となります☔💦
そうなると家の内部が損傷し、劣化が速まってしまいます😨
家を雨漏りから守るために、コーキングがしっかり乾燥するまで待つことが重要です😊‼

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?

点検や見積り等のご相談は無料ですので、お気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい😄

コロナウイルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。

外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店ください💁‍♀️

来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます☝

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。

お問い合わせ:🆓0120-78-7716

ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

お問い合わせは
こちら!

相談無料

見積無料

診断無料

【受付時間】9:00〜18:00(年中無休)