塗装現場ブログ

中古住宅購入後の外壁塗装について🏠✨

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!ウエストプラスです✨
塗装でお困りな方、必見です!!お家の事ならお任せください🙂
「チラシを見た!」とお問い合わせ頂きますと、チラシ限定特典が受けられます!

梅雨時期だからできる!!大特価キャンペーン実施中です🐸

WEBチラシ限定特典

💁‍♀️見積り依頼・ご契約の方限定

🐸塗装工事限定!!

最大25万円値引き!!さらに!足場代金半額!!

🐌塗装工事限定!!

超高耐久無機塗料!

外壁・屋根コーティング無料!!!

🐸軽トラ1台分!!

不用品回収サービス!!!!!

🐌期間:6月末まで🐸

6月も中旬に差し掛かり、暑い日がふえてきましたね⛱💦

3月にウエストプラスのショールームにやってきたツバメ一家は、無事に皆巣立っていきました😙👋

ツバメの雛が可愛かった~😍

そして新たに!!2家族目のツバメが巣作りを始めいています😳❗❗

なんと自動ドアの入り口の上に…こんなに狭い所にも巣が作れるんですね😲

まだまだフンとの戦いは続きますが、巣立ちまで見守っていこうと思います😊❣

(鳥のフンの落とし方についてはこちらの記事を見てみて下さい💁‍♀️)

今日は【中古住宅購入後の外壁塗装🏠✨についてご紹介します☺

「中古住宅の購入後はすぐに外壁塗装すべき🤔?」など、

中古住宅の外壁塗装について疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか❔

長く安心して住むためには、定期的な外壁塗装が必要です🏠👷‍♂️

中古住宅を購入前に、外壁塗装歴の確認建物状況調査などをやっておくと安心です🙆‍♀️

🔵築年数or外壁塗装歴で外壁塗装が必要な時期の目安が分かります☝💡

外壁塗装が必要となる時期は、築10年前後が目安です💡

中古住宅の築年数が10年以上経過している場合、外壁塗装が必要な時期を迎えている可能性が高いです👷‍♂️⚠

また、中古住宅に外壁塗装歴がある場合、外壁塗装が必要となる時期は築年数に関係なく、

直近の外壁塗装から10年前後が目安となります👷‍♂️‼

各塗料製品には耐久性の指標として、耐久年数(耐候年数)」が明示されています。
この耐久年数とは、塗料の寿命のことです🙂
つまり、外壁塗装をしてから塗料製品の耐久年数が経過したあたりが、次に外壁塗装が必要となる時期の目安というわけです😀☝

🔵外壁の劣化症状で外壁塗装の必要な時期が正確に分かります☝

外壁にあらわれる劣化症状を確認することで、中古住宅の外壁塗装が必要な時期を正確に見極めることができます🧐
具体的には、外壁に下記のような劣化症状がみられる場合には、早々に外壁塗装が必要な可能性大です‼

上記の劣化症状は、外壁の防水性失われてきているサインです⚠
このまま外壁塗装をせずに放置し続けると、外壁材が劣化して雨漏りカビシロアリなどが発生するなど甚大な被害が及んでしまうこともあるため、早々に外壁塗装を検討することをオススメします👷‍♂️‼

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?

点検や見積り等のご相談は無料ですので、お気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい😄

コロナウイルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。

外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店ください💁‍♀️

来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます☝

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。

お問い合わせ:🆓0120-78-7716

ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

お問い合わせは
こちら!

相談無料

見積無料

診断無料

【受付時間】9:00〜18:00(年中無休)