塗装現場ブログ

外壁・屋根塗装と一緒に塗装を行うべき付帯部👷‍♂️💡

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に、私共が1番大切にしている事は
【お客様に満足して頂き信頼される】事です😊✨
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう、日々一生懸命頑張っています💪‼
塗装でお困りの方、必見です!!お家の事ならお任せください👷‍♂️🏠👷‍♀️✨

今日は、外壁塗装・屋根塗装と合わせて行うべき

【付帯部】についてご紹介します😊

外壁や屋根はメンテナンスのために塗り替えを行います。
住宅のメンテナンスは、実は外壁や屋根だけではないのです。
付帯部の塗装もしなければいけません。
👷‍♂️

🔵外壁・屋根以外の付帯部を塗装する理由

外壁や屋根とあわせて塗装しておきたい付帯部ですが、そもそもどの部分を指しているのかわからない人もいるでしょう。

🟨そもそも付帯部とは?☝

住宅の付帯部は、軒天や破風板、鼻隠し、雨樋、換気フード、ポスト、庇、水切りを指します。
古い住宅は最近建てられた住宅と比べてみると付帯部の数が多い傾向にあります。
場合によっては、エアコンのホースやガスメーターも付帯部に含み、あわせて塗装することもあるのであらかじめ確認しておきましょう。

🔵外壁塗装・屋根塗装と一緒に塗装する理由とは?

外壁や屋根と同じように太陽光や紫外線、風雨にさらされているので年数が経過すると劣化していきます。
付帯部も塗装すると住宅の寿命を延ばすことにつながるので、メンテナンスをすることは重要だと言えます。

外壁や屋根だけ塗装すると、付帯部の劣化が顕著になってしまうのも一緒に塗装すべき理由のひとつで、劣化しないうちに塗装しておくにはコスト面でもメリットが大きいと言えるでしょう。
住宅の美観を保つためにも、付帯部もあわせて施工するようにしましょう。

🔵外壁・屋根塗装と一緒に塗装すべき付帯部は?

軒裏天井

軒裏天井は、外壁から外側に向けて飛び出した屋根の裏側に当たる天井の部分の事を呼びます。
主にひび割れやはがれ、塗膜の膨れ、カビ・藻の発生といった劣化症状が見られる場合、外壁塗装と同じタイミングで施工します。
シミが発生している場合は雨漏りが発生している危険性があるため、張替えが必要となる場合もあります。

破風板

破風板は雨や風からお家を守る役割があります。
主に木材や金属材が使われることがあり、色あせや塗膜のはがれ、サビなどが発生します。
太陽光などの影響で劣化しやすい部位なので、適切なメンテナンスが必要です。
劣化が進行すると、雨漏りの原因になる場合もありますので、注意しましょう。

雨樋

雨樋は雨の侵入や汚れを防ぐために、屋根で受けた雨水を正しく地上に流す重要な役割を果たしています。
こちらも紫外線の影響で、色あせやサビが発生する劣化が現れます。
また、積雪や台風、大雨などの自然災害によって雨樋の破損やゆがんでしまう場合があります。
雨樋としての役割もしっかり果たせないということもありますし、屋根外壁と一緒にメンテナンスをしないと、悪目立ちしてしまうので同時メンテナンスをするケースが多くなっています。
破損や欠損がある場合は、塗装では対処しきれず交換以外の対処方法はありません。

幕板

幕板は1階と2階の境界に設置されており、外観インテリアとしての役割を果たしています。
主な劣化症状としては紫外線による色あせやひび割れであり、内部に水が入り込んでしまう恐れがあります。
特につなぎ目に施工されているコーキングの割れが悪目立ちするケースが多いため、症状がひどくならないうちに塗装しなければいけません。
劣化の度合いによっては、交換しなければいけない場合もあります。

庇は、窓や扉に直接日光や雨が当たらないための役割をしています。
紫外線の影響で色あせや使用している庇によってはサビが生じて美観を損なってしまいます。
一か所だけでなく、いくつか設置しているケースが多いため屋根外壁塗装と一緒に庇も塗装するようにしましょう

換気フード

換気フードは、キッチンに設置されている換気扇の排出先に設置されているもので、雨が直接当たらないために設置されています。
紫外線や風雨にさらされているので劣化しやすくなっています。
劣化したままだと見た目が悪くなってしまうため、あわせて塗装するケースが多く見られます。
また、塗膜が劣化した状態が続いて外部からの衝撃があると破損してしまいますので、この場合は塗装ではなく交換が必要です。

外壁と一緒に塗装することもある付帯部

外壁と一緒に塗装することもある付帯部は、雨戸や戸袋、シャッター、エアコンカバー、木格子、塀です。
これらの部位は、お家によって設置されていないことがあり、見積もり書に含まれない場合があります。
しかし、劣化が進んでいると見栄えが悪くなるので塗装して綺麗にしたいと思うものです。
また、外壁の色を変えるならそれに合わせて塗り替えたいと考えるケースもあるでしょう。
あまり劣化が進んでおらず、色に違和感がないなら無理に塗装する必要ありません。

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?

点検や見積り等のご相談は無料ですので、お気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい😄

コロナウイルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。

外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店ください💁‍♀️

来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます☝

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。

お問い合わせ:🆓0120-78-7716

ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

お問い合わせは
こちら!

相談無料

見積無料

診断無料

【受付時間】9:00〜18:00(年中無休)