ウエストプラス

広島の外壁塗装・屋根塗装専門店

お客様信頼No.1

広島県地域密着No.1
見積無料 お気軽にご相談ください
見積無料
電話受付10:00~18:00 (年中無休)

お客様信頼No.1

見積無料
電話受付10:00~18:00
(年中無休)

カビが発生しやすい外壁基材とは?

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!ウエストプラスの押山です✨

【カビが発生しやすい外壁の種類とは?】についてご紹介させていただきます。

カビの発生しやすさは、立地のほか、外壁の種類も関係しています。

どんな種類の外壁にカビが発生しやすいかというと、凹凸のある外壁です。外壁に凹凸があると、外壁に雨水や汚れが溜まりやすいため、カビに適した環境になりやすく、カビが発生する可能性が高まるのです。

◆凹凸のある外壁

リシン、スタッコなどの吹き付け塗装が施されたモルタル外壁

 

凹凸のあるデザインのサイディング外壁

劣化の進行した外壁は、カビが発生しやすい傾向にあります。なぜならば、外壁は劣化が進行すると、汚れやすくなるためです。
※カビは外壁以外にも、屋根や軒天、外壁のシーリング(コーキング)などに発生することも。
また、雨漏りが発生している(住まい内部に雨水が浸入している)場合、住まい内部にカビが発生してしまうこともあります。

 

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?
もし、ご覧になられていなかったら是非、1度点検する事をオススメします!

👷点検やご相談は無料ですのでお気軽に電話もしくはショールームへお越しくださいませ☆

お問い合わせ:🆓0120-78-7716
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button