ウエストプラス

広島の外壁塗装・屋根塗装専門店

お客様信頼No.1

広島県地域密着No.1
見積無料 お気軽にご相談ください
見積無料
電話受付10:00~18:00 (年中無休)

お客様信頼No.1

見積無料
電話受付10:00~18:00
(年中無休)

ジョリパット外壁について

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!
押山から引き継ぎブログを今日から担当させて頂く
ウエストプラスの 熊崎です✨
宜しくお願いいたします。😁

今日は、【ジョリパット外壁】についてご紹介させて頂きます。

【ジョリパット外壁とは❔】
ジョリパット外壁とは、「デザイン性と耐久性に優れた塗り壁」なんですが、アイカ工業株式会社から販売されている外壁材で、15年前程から「塗り壁といえばジョリパット」といえるほどの国内シェアを誇っています☺
現在サイディングボードの住宅が多い中、あたたかみのある塗り壁を選択される方が多い事もあり、ジョリパット外壁を選択される方も多くいらっしゃいます😌

ジョリパット外壁の特徴はどんなものか、わかりやすく解説していきたいと思います☝

【ジョリパット外壁のメリット・デメリット】

【ジョリパッド外壁の最も大きいメリットは、「耐久性」です☝】
建物の内外どちらにも使える「ジョリパッド」ですが、こと外壁に塗ったときの耐久性に定評があります!!
外壁に使用した場合、紫外線や雨に強い「対候性」があるわけですが、ただ、デメリットとしては色あせが挙げられます💦
なぜなら、ジョリパッドは顔料を混合させて着色していますので、外壁として塗ったものになりますと約15~20年ほどで色あせてきます💦
「色あせ」といっても、「汚くなる」というよりは、色合いが「薄くなる」とお考えいただければよいと思います☝
色あせを感じても耐久性には変わりはないのですが、長い目で見たとき、塗り替えの必要性が出てくる可能性がないとはいえないため、通常の外壁塗装同様、修理や塗り替えで将来的にコストがかかることは認識しておいたほうがよいでしょう☝
【ジョリパッドのメンテナンス】について👷
ジョリパッド外壁は、汚れはつきやすいです💦
ジョリパッドを外壁に塗装する事で、壁についた汚れは雨で洗い流すことができますが、そもそもの外壁に凹凸の模様がある場合には、溝に汚れが蓄積していくのを塗料でどうにかするのは難しく、定期的な洗浄しか解決方法はありません☝
凹凸がない外壁であれば、空気中のほこりや粉塵などでついた、外壁の汚れを雨のたびに洗い流してくれるのですが、ジョリパッドの特徴はこの凹凸模様ですので、どうしても汚れはつきやすいと考えた方がよいです
ジョリパッドの塗布液は、非常に弾性があり、ねばりも強いという特質をもちます☝
そのため、下地の変化に追随することができるので、ひび割れを起こしにくいのです🏠
ジョリパット外壁でひび割れが起こるという事は、塗料や施工方法に問題がある事も考えられますが、そもそもクラックの発生原因である「建物の揺れ」の可能性を考えた方がよいかもしれません💦
ただ、方向によってクラックが発生しやすい箇所としにくい箇所があるのは否めません💦

というのも、壁の左右方向での接合部分のクラックには比較的強いのですが、縦方向の接合部分では、クラックが発生しやすいという特徴があります💧
今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?
外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。

点検やご相談は無料ですのでお気軽に電話もしくはショールームへお越しくださいませ🏠
お問い合わせ:🆓0120-78-7716

広島 外壁塗装
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button