ウエストプラス

広島の外壁塗装・屋根塗装専門店

お客様信頼No.1

広島県地域密着No.1
見積無料 お気軽にご相談ください
見積無料
電話受付10:00~18:00 (年中無休)

お客様信頼No.1

見積無料
電話受付10:00~18:00
(年中無休)

チョーキング現象を放置すると・・・

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!ウエストプラスの押山です✨

【チョーキング現象を放置するとどうなる?】

チョーキング現象を放置すると、外壁の内側の住宅の基礎部分などに雨水が侵食し、雨漏りや基礎部分の劣化を招きます。

*1,チョーキングが発生すると、塗膜の防水性が低下する。

*2,防水性が低下すると、外壁が水分を吸収してカビ・コケ・ひび割れの原因になる。

*3,ひび割れを長期間放置すると、雨漏りの原因になる。

*4,雨漏りを放置すると、湿気を好むシロアリが住み着き、建物全体にダメージを受ける可能性も。

チョーキング現象が発生したことにより、連鎖的に建物へダメージを受けることが分かりますよね。
建物全体に被害が及ぶ前に、チョーキング現象には早めの対処をしましょう。

【チョーキング現象の対策としてやってはいけないこと!】

1,DIYによる塗り替え 

2,水とブラシでの洗浄

「DIYによる塗り替え」では、プロの塗装会社による塗り替えと違って下地処理を徹底できないので、短期間で再びチョーキング現象が起こる可能性が非常に高いです。
「水とブラシによる洗浄」は、一時的には手に粉がつきにくくなり、解決したかのようにみえますが、実際にはさらに塗膜の劣化をはやめ、建物の傷みをはやくします。
このように、チョーキング現象を根本的に解決する方法は、実は外壁塗装以外にはありません。

 

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?
もし、ご覧になられていなかったら是非、1度点検する事をオススメします!

👷点検やご相談は無料ですのでお気軽に電話もしくはショールームへお越しくださいませ☆

お問い合わせ:🆓0120-78-7716
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button