ウエストプラス

広島の外壁塗装・屋根塗装専門店

お客様信頼No.1

広島県地域密着No.1
見積無料 お気軽にご相談ください
見積無料
電話受付10:00~18:00 (年中無休)

お客様信頼No.1

見積無料
電話受付10:00~18:00
(年中無休)

外壁基材~サイディングの耐用年数・補修時期~について

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!ウエストプラスの押山です✨

サイディングの種類別に耐用年数と、どんな現象があったら補修しないといけないのかを
まとめてみました。👷

◆窯業系サイディング

窯業系サイディングは、セメントなどを原料とし繊維質原料を加えて板状にしたもの。
◆補修時期
チョーキング現象や藻・苔の発生。サイディングボードが反ったり、シーリングの劣化が発生したとき
年~13年に1度の目安で塗装を行う。一般的には10年に1度が目安
◆耐用年数:7年~13年

◆金属系サイディング

金属系サイディングは、表面に金属板を、裏面には遮断材をほどこしたもの。
◆補修時期
傷がついたり、凹んだときや褐色に変色、サビが発生したとき
10年~15年に1度の目安で塗装を行う
◆耐用年数:10年~15年

◆木質系サイデイング

天然木などに加工、塗装し板状にしたもの。
◆補修時期
亀裂やチョーキング現象が現れたとき
6年~10年1度の目安で塗装を行う
◆耐用年数:6年~10年

◆樹脂系サイディング

樹脂系サイディングは、塩化ビニル樹脂を原料としたもの。
◆補修時期
色あせや変色が発生したとき
10年~20年1度の目安で塗装を行う
◆耐用年数:10年~20年

👷点検やご相談は無料ですのでお気軽に電話もしくはショールームへお越しくださいませ☆

お問い合わせ:🆓0120-78-7716
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button