ウエストプラス

外壁材の種類★サイディング編

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。

【今年最後のイベント売り尽くし在庫処分セール】開催中です✨

歳末大感謝セール★売り尽くし

なっなんと!!最大80%OFF

地域の皆様への還元の想いを込めて、歳末大感謝セールを開催します。

外壁塗装をご検討中の皆様!この機会に是非ご相談下さい。😁

この機会に外壁はもちろん、屋根の塗装もお得にしちゃいましょ👍

【ガラポン抽選限定5名様】

プレマテックス㈱ タテイル2 耐用年数30年最強塗料が、50%OFFです。

セール開催期間は、12月1日(水)~12月26日(日)までとなっております。

こんにちは!ウエストプラスの 熊崎です✨😁
外壁材には、さまざまな種類があります。人気のサイディングをはじめ、モルタル、ALCボード、タイルなど。そして、外壁材は種類によって、見た目はもちろん、性能等にも多くの違いがあります。
そこで今日は、【外壁材の種類★サイディング編】についてご紹介したいと思います。

◆サイディング

サイディングは、窯業系/金属系/木質系/樹脂系の4つに分類することができます。
4つのサイディングすべてに共通している特徴としては、「サイディング自体は工場で生産するため、品質が安定していること」です。

*窯業系サイディング

最も選ばれている外壁材。日本の住宅に使用される外壁材の約70%は、この窯業系サイディングです。

材質等:セメント・繊維質を高温・高圧で成形し、塗料で着色したもの。

【メンテナンス周期】7~8年程

【主な劣化症状】

・シーリングの切れ、表面のひび割れ
・チョーキング(手で触ると粉状のものが付着する状態)
・色あせ
・塗膜の膨れ、はがれ
・カビ・藻の発生
・ボードの反り
・ひび割れ

*金属系サイディング

サイディングの中では、窯業系サイディングの次に選ばれる金属系サイディング。軽量(窯業系サイディングの約1/4、モルタル外壁の約1/10の重量)なため、建物への負担が少なく、耐震性に優れています。

材質等:主原料は、カラー鉄板・アルミニウム合金。

【メンテナンス周期】10~15年程

【主な劣化症状】

・シーリングの切れ、表面のひび割れ
・サビの発生
・チョーキング(手で触ると粉状のものが付着する状態)
・色あせ
・塗膜の膨れ、はがれ
・カビ・藻の発生

*木質系サイディング

「木」ならではの風合いが魅力の木質系サイディング。材質が木材であることから、経年劣化により防水性が失われると雨水による腐食が生じやすくなるため、こまめなメンテナンスが必要となります。

 

材質等:主原料は、木材。天然木に塗装を施した外壁材。

【メンテナンス周期】約10年程

【主な劣化症状】

・木の腐食
・カビ・藻の発生
・チョーキング(手で触ると粉状のものが付着する状態)
・塗膜の膨れ、はがれ
・色あせ
・反り、割れ

*樹脂系サイディング

日本では、ほとんど普及していませんが、アメリカなどでは一般的な外壁材。耐久性が高く、メンテナンスの手間がかからないという特徴があります。日本ではあまり普及していないため、施工できる業者は限られています。

材質等:主原料は、塩化ビニル樹脂。

【メンテナンス周期】10~20年程

【主な劣化症状】

・チョーキング(手で触ると粉状のものが付着する状態)
・色あせ
・ひび割れ
今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?
点検やご相談は無料ですのでお気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい。😁
コロナウィルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。
外壁塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店下さい。😁
来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます。☝

 

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。
お問い合わせ:🆓0120-78-7716

広島 外壁塗装
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button