ウエストプラス

外壁材の種類★モルタル・その他編

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。

【今年最後のイベント売り尽くし在庫処分セール】開催中です✨

歳末大感謝セール★売り尽くし

なっなんと!!最大80%OFF

地域の皆様への還元の想いを込めて、歳末大感謝セールを開催します。

外壁塗装をご検討中の皆様!この機会に是非ご相談下さい。😁

この機会に外壁はもちろん、屋根の塗装もお得にしちゃいましょ👍

【ガラポン抽選限定5名様】

プレマテックス㈱ タテイル2 耐用年数30年最強塗料が、50%OFFです。

セール開催期間は、12月1日(水)~12月26日(日)までとなっております。

こんにちは!ウエストプラスの 熊崎です✨😁
外壁材には、さまざまな種類があります。
そこで今日は、【外壁材の種類★モルタル・その他編】についてご紹介したいと思います。

◆モルタル

日本では、窯業系サイディングの次に高いシェアを誇る外壁材。曲面にも施工ができ、リシン・スタッコ・吹付けタイルなど、仕上げ方に自由度があります。工場で製造されるサイディングとは異なり、モルタルは現場で職人が施工するため、こまかな好みを反映した外壁に仕上げることも可能です。

*リシン

*スタッコ

*吹付けタイル

材質等:砂とセメントが主原料。上から塗装をして仕上げます。

【メンテナンス周期】8~10年程

【主な劣化症状】

・チョーキング(手で触ると粉状のものは付着する状態)
・色あせ
・塗膜の膨れ、はがれ
・カビ・藻の発生
・ひび割れ

◆ALCボード

別称、軽量気泡コンクリート。工場で製造したALCボードを現場で施工します。重量は、コンクリートの1/4と軽量。断熱性・防火性・遮音性に優れているという特徴があります。水や湿気を吸いやすいため、防水性を保つべく定期的な塗装メンテナンスが必要です。
材質等:ケイ石・セメント・生石灰・発泡剤を主原料とし、発泡させ、高温高圧で養生し成型した外壁材。

【メンテナンス周期】10~15年程

【主な劣化症状】

・シーリングの切れ、表面のひび割れ
・ひび割れ
・チョーキング(手で触ると粉状のものは付着する状態)
・色あせ
・塗膜の膨れ、剥がれ
・カビ・藻の発生
・ひび割れ

◆タイル

キズがつきにくく、経年による劣化や変質もほとんどない、メンテナンスの手間があまりかからない外壁材。他の外壁材に比べると、初期費用は高額で、場合によっては倍ぐらいの価格になることもあります。
材質等:土や石を高温で焼き固めたもの。

【メンテナンス周期】約20年程

【主な劣化症状】

・タイル目地のコーキングの割れ
・ひび割れ
・タイルの浮き
・タイルの剥落
・白華現象(エフロレッセンス)※白く汚れている部分

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?
点検やご相談は無料ですのでお気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい。😁
コロナウィルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。
外壁塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店下さい。😁
来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます。☝

 

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。
お問い合わせ:🆓0120-78-7716

広島 外壁塗装
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button