ウエストプラス

広島の外壁塗装・屋根塗装専門店

お客様信頼No.1

広島県地域密着No.1
見積無料 お気軽にご相談ください
見積無料
電話受付10:00~18:00 (年中無休)

お客様信頼No.1

見積無料
電話受付10:00~18:00
(年中無休)

屋根リフォーム3つの違いについて

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!
ウエストプラスの押山です✨

【屋根リフォーム3つの違いについて】ご紹介させて頂きます。

屋根のリフォームには塗装、カバー工法、葺き替えの3つがあります。
塗装・・・屋根を塗り替える方法です。リフォームはもちろん美観や模様替えとしてよく採用されている方法です。
カバー工法・・・古い屋根の上に新しい屋根を被せる方法です。軽い屋根が採用されることがほとんどで最近ではガルバリウム鋼板が主となっています。
葺き替え・・・現在の屋根材をはがして新しい屋根に取り換える方法です。
3つの手法の主なやり方はこのようになっています😁
外壁の塗装を考えたときに多くの方が「どうせなら同じタイミングで…」と思われると思います。
足場代やその他雑費を考えるとどうせするなら同じタイミングでしたいですよね!
屋根のリフォームを考えるときにたいていの方は塗装を選ばれると思います。
葺き替えをされている方は少ないという印象があります。
ですが絶対に塗装だけでOKというわけではありません😢
葺き替えた方がいい屋根というのも もちろん存在します❕

【劣化が進行している屋根】

屋根材の傷みが酷い場合には葺き替えがおすすめになってきます。具体的にいうと築年数が20年以上やそれに加えて一度も屋根のメンテナンスをした事がない場合が対象になってきます。
今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?
点検やご相談は無料ですのでお気軽に電話もしくはショールームへお越しくだ
さいませ🏠

お問い合わせ:🆓0120-78-7716
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button