ウエストプラス

広島の外壁塗装・屋根塗装専門店

お客様信頼No.1

広島県地域密着No.1
見積無料 お気軽にご相談ください
見積無料
電話受付10:00~18:00 (年中無休)

お客様信頼No.1

見積無料
電話受付10:00~18:00
(年中無休)

鉄部の塗装について

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!ウエストプラスの押山です✨

今日は、【鉄部の塗装】について紹介します。

鉄部(てつぶ)とは、住宅の中で鉄でできている部材のことです。👆
磁石を近づけるとくっつく部材はすべて鉄部です。
門扉・フェンス・シャッター・ガレージ・物置き・鉄骨・建具・パイプ・庇・トタンなど
鉄部は塗装が施されていますが、外壁よりも耐久寿命が短いものです💦
放っておくと水が侵食し錆びたり破損を起こしたりします❕
錆がひどい場合は注意が必要です👷
しっかりと錆を取ってから塗装しなければ、結局塗料が剥がれてしまったり、錆の範囲が広がってしまったりする危険もあるんです👆

 

【鉄部に錆が発生する原因は、水と酸素】

錆は、金属の表面が水や空気と触れることで生じる酸化物です。👆
通常、建物の鉄部は塗装されているため、空気に直接触れることはありません。
しかし、経年劣化により、少しずつ塗装がはがれたりひび割れたりすると、その隙間から雨が侵入し鉄が酸化してしまいます👆
錆は繁殖力があるため、一度発生すると徐々に範囲が広がっていきます💦
さらに、鉄の表面だけでなく内部にまで進行してしまうと、塗装がはがれるだけでなく、鉄本体自体が崩れ落ちる危険性もあるため、注意が必要なんです。
放置した結果崩れ落ちてしまい、結果費用が多くかかってしまった…とならないように
早めにメンテナンスしておく事が大切です👆

👷点検やご相談は無料ですのでお気軽に電話もしくはショールームへお越しくださいませ☆

お問い合わせ:🆓0120-78-7716
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button