ウエストプラス

錆止めの役割とは?

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。

こんにちは!ウエストプラスの 熊崎です✨😁

プレマテックス㈱より、2020年に続き【広島県施工実績第1位】表彰されました✨

なぜさびが発生するのでしょうか。疑問に感じる人は多いでしょう。

今日は、【さび止めの役割と、さびが起きるメカ二ズム】についてご紹介したいとおもいます。

さびは大気中の水分が電解質をもつ溶液として作用し、
金属に接することで、局部の電池として発生してしまうことにより、
陰極の部分で鉄が鉄のイオンとなって溶けだしてしまい、
酸素と反応して、酸化鉄と呼ばれる名のさびとして発生します。👆
どんな塗装であろうとも多少はさびの進行を防止することはできますが、
塗料の塗膜によって、水や空気を通過させてしまうので、
サビを完璧に抑える事ができません。
さびを少しでも抑制させるために欠かせないものが、さび止め塗料です。👆

さび止め塗料の役割としては、金属をなるべく酸素と水分の2つから
遮ろうと言う、さびの発生を抑制したり、電気の抵抗が大きな塗膜を使用することでイオン化を防止し、
さびをなるべく発生させない様にする効果があります。
また、鉄面をアルカリ性へ変える事で、なるべく金属の酸化を行わない様にして、
さびを発生させない様にする効果もあります。
さほど必要ではないと感じる人も多いかもしれませんが、
鉄部にはやはり欠かせないものです。🏡✨

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?🏠

点検やご相談は無料ですのでお気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい。😁
コロナウィルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。
外壁塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店下さい。😁
来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます。☝

 

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。
お問い合わせ:🆓0120-78-7716

広島 外壁塗装
ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

scroll-button