相談・診断・見積無料お気軽にお問い合わせ下さい

受付時間 9時〜18時(年中無休)

塗装現場ブログ

ケレン作業の重要性と種類について

広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店のウエストプラスです😁
お客様の大切なおうちを塗り替えさせていただく際に私共が1番大切にしている事は【お客様に満足して頂き信頼される】事を1番に大切にしています。
また、地域の人達からも頼りにされる企業になれるよう日々一生懸命頑張っています。
こんにちは!ウエストプラスです✨
塗装でお困りな方、必見です!!お家の事ならお任せください🙂
「チラシを見た!」とお問い合わせ頂きますと、チラシ限定特典が受けられます!
今年も残り1ヶ月になりましたね🙂

12月末までの【冬の塗装キャンペーン】実施しております。🎄

 

🎄期間:12月末までの限定実施🎄

WEBチラシ限定特典

クリスマスプレゼント

見積り依頼・ご契約の方限定!

🎁塗装工事限定!!

最大25万円値引き!!さらに!足場代金半額!!

🎁塗装工事限定

超高耐久無機塗料!!屋根・外壁コーティング無料!

☃期間:12月末日まで☃

重要なお知らせ

2024年4月から法改正により足場代金が値上がりします・・💦

現在、外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方、足場代金が値上がりする前に、施工をしておきませんか?

点検や見積り等のご相談は無料ですので、お気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい😄

今日は、下地処理にかかせない【ケレン作業の重要性と種類についてご紹介したいと思います💁‍♀️

ケレンをする目的とは?

ケレンをする大きな目的は主に2つあります!

1つ目は、『下地を綺麗にすること』です!

塗装はサビや汚れなどから外壁や屋根を守るために行いますが、年月とともに剥がれたりサビが出てきたりと必ず劣化してしまいます⚡
そして、その劣化してしまった場所にどれだけ高性能な良い塗料を再度塗っても、その塗料は十分に効果が発揮できず無駄になってしまうのです😔
そのため、塗布面のデコボコを平らに整え、古い塗膜やサビやコケをキレイにするケレン作業をしなくてはいけません🙅‍♀️
また、ケレンをすることによって、外壁のサビを落として塗装後にサビが出にくいようにする目的もあります!!
特に鉄部に塗装をする際は注意が必要で、鉄の部分などの金属面のケレンの場合は専用のヤスリや電気工具を使って、サビを落としていきます👷‍♂️

2つ目は、『塗料を密着させるため』です!

ケレンは、塗料の密着性を高めるためにヤスリなどでわざと細かいキズをつけ塗布面をザラザラにします⚡
綺麗すぎるままだと、上から塗料を塗っても塗料が付着しにくくなってしまいます😨
そこで、わざとザラザラにして塗料をしっかりと定着させることで、塗料を長持ちさせることができるのです!!

ケレンはお家の塗装を長く保つためにとても重要な作業です!

ケレンをしないと、下地が剥がれやすくなるため、どんなに良い塗料を使って塗装してもすぐに剥がれてしまいます😰
外壁や屋根は、風や雨、紫外線などにずっとさらされているので、どうしてもいつかは劣化していくものです!!
ほんの数か月で塗料が剥がれたり、サビが出たりしてその都度塗り直していくのは本当に無駄な出費です💸
また、劣化した塗装や異物が残るため剥がれた場所はもろくなり、外壁自体の劣化に繋がってしまいます!
放っておくと、お家自体を損傷させることになる可能性があります!!
なのでケレンは本当に重要な欠かせない作業です👷‍♂️!

「ケレン作業をしなくても大丈夫」と言う業者は悪徳業者の可能性があるので注意してください!

◆ケレン作業の種類

*1種ケレン作業
1種ケレン作業は、細かい砂や金属片を含んだ研磨剤を噴射し、表面を磨いてサビなどを除去するブラスト工法を行います。強いパワーで徹底的に汚れやサビが取り除くため、サビや腐食が激しい状態に適しています。
徹底してサビや汚れが落ちるので腐食を防ぐ効果は抜群ですが、粉塵が飛び散る、騒音が大きいなど周辺への影響が大きいのが難点です。
そのため、この工法は一般的な住宅で使用されるものではなく主に道路橋など大きな構造物に対してのみ行われます。
*2種ケレン作業
2種ケレン作業は、金属のワイヤーブラシやサンドペーパーが付いているディスクサンダーなどの電気工具を使用して、サビている部分をキレイに落としていきます。
塗膜の劣化や金属や鉄骨部分でサビている範囲が広い場合に適しています。
*3種ケレン作業
3種ケレン作業は2種ケレン作業と同じく電気工具を使用する他に、薄いヘラのようなスクレーパーを使用してサビている部分をキレイに落としていきます。
主に部分的にサビている場合に適しています。
*4種ケレン作業
4種ケレン作業は、電気工具などの道具は使用せず、サンドペーパーや研磨専用スポンジを使用して表面を整えていき、目荒らしとも呼ばれています。
目荒らしと聞くと大掛かりな作業をする印象かもしれませんが、比較的に状態が良い場合に行う作業です。
主に傷や汚れている塗膜部分のみを取り除くため、外壁や屋根が汚れていたりチョーキング現象が見つかった場合に4種ケレンを行います。

*ケレンに必要な道具

*ディスクサンダー

ディスクサンダーは、円盤型の研磨紙を回転させてサビている部分や、塗装を落としたい部分を磨いていく道具です。
特にサビている部分が広範囲であったり、紙やすりでは深部のサビまで落とせなかったりという場合に用いられます。

 

*ワイヤーブラシ

ブラシ部分が金属でできているワイヤーブラシは、汚れやサビを落としていくために必要な道具です。
電気工具ではできない細かな部分や狭い部分に使いやすく、丁寧な作業の際に用いられます。

*スクレーパー(皮すき)

 

スクレーパー(皮すき)は、金属でできたヘラのことをいいます。
持ち手に近い方から先の方にかけて広がった形状で、塗装を落としたり汚れやサビを落としたりする際に用いられます。

*専用スポンジ

 

ナイロン製のたわしのようなもので、硬めに作られています。
家庭で使用されるものとは全く別のもので、ケレン専用にできたスポンジです。
スポンジですが触ると痛く感じるほどで、サビている部分を広範囲にこすることができます。

*サンドペーパー

表面に付いているサビを落とす際に使うのが、サンドペーパーです。
サンドペーパーを使うと表面の汚れやサビが落ちていき、滑らかになっていきます。
ケレンとは、塗装の工程の1つで塗装をする場所の表面の状態を綺麗に整える下地処理です。
表面の下地部分に付いているサビや汚れ、古くなった塗膜をサンドペーパーなどケレン専用やすりを使用して作業を丁寧に行うと、鉄部と塗料との密着度がアップし、綺麗に仕上げることができます。
このケレンをせずサビや汚れ、古い塗膜が残ったまま塗装をしてしまうと塗膜がはがれやすい状態を作り、本来の塗料の性能を発揮することができません。
塗装の効果を最大限にするために、ケレン作業が欠かせないものです。☝

今お住まいのお家🏠の現在の状態、症状をご覧になられていますか?

点検や見積り等のご相談は無料ですので、お気軽にお電話もしくはHPよりお問い合わせ下さい😄

コロナウイルス対策も万全にしておりますので、ご安心してご来店いただけます。

外壁塗装をご検討中の方、ぜひウエストプラスショールームへご来店ください💁‍♀️

来店される際に、事前にご予約いただければ他のお客様と重ならずにショールームへご来店頂けます☝

外壁診断士・1級塗装技能士在籍しております。

お問い合わせ:🆓0120-78-7716

ショールーム:広島市安佐南区伴中央2-4-15

お問い合わせは
こちら!

相談無料

見積無料

診断無料

【受付時間】9:00〜18:00(年中無休)