2024 HAPPY NEW YEAR

相談・診断・見積無料お気軽にお問い合わせ下さい

受付時間 9時〜18時(年中無休)

工事工程管理

  • HOME
  • ウエストプラスの真面目な工程管理

01 足場設置

足場とは高所作業を安全に効率的にするためのものです。
外壁塗装を塗り替えの際に必ず必要な工事になります。
足場を組み立てする際に【いかに高所作業する人たちが使いやすい足場】で作業の日数、仕上がりの良さが変わってきます。
体力・筋力のみならず高い施工技術や【与えられた仕事をやりきる】という精神力が必要となります。さらに【気遣い】も必要となります。

施工前風景

足場設置

02 高圧水洗浄

外壁の表面に付着している汚れやカビ、苔、藻などを洗い落として塗料を外壁に付着するように致します。

03 屋根塗装

下塗りは次に塗る上塗り塗料の密着性を高めるとともに、屋根(カラーベスト等)の表面劣化を保護・強化する役割もあり、とても大事な工程になります。

各塗料の乾燥時間をしっかりと守り、中塗り、上塗りとローラー、ハケを使い丁寧に仕上げます。

通常の塗料は3回塗りですが、下塗りで吸い込みが激しい場合などは、吸い込みがなくなるまで下塗りをします。

04 シーリング工事

塗装の基本は下地処理からです。
適正な下地処理とお家に適した下地材を塗布し施工致します。サイディング目地(外壁材のつなぎ目)・サッシ周りなど雨水の侵入を防ぐためのシーリングがあります。

外壁材のつなぎ目部分の古いシーリングをカッターなどで撤去し、新しいシーリングを充鎮します。

雨漏りなど建物に不具合の発生する可能性のある箇所なので、時間をかけ丁寧に作業します

05 外壁塗装

「よそは3回塗りなのにウエストプラスさんはどうして4回塗りなの?」と聞かれることがよくあります。
通常3回塗りは
下塗り1回、中塗り1回、上塗り1回の3回塗り。
弊社の4回塗りは
下塗り1回、中塗り1回、上塗り1回、保護材コート1回の4回塗り となります。
つまり下塗りに重きを置いた塗り回数となります。
最後に上塗り保護材コートを塗って合計4回塗り
下塗り、中塗りの後に上塗り1回と上塗り材を保護する保護材コートを使用します。
このように4回塗ることで耐久が大きく上がります。
外壁の上塗り
4回塗るには大きな意味があります。
1工程、1工程しっかり行うことで、耐久の高い外壁材を作り上げていきます。

06 付帯部塗装

軒天、雨戸、樋、鉄部、木部などには素材に適性した塗料を塗装いたします。通気を要する箇所には透湿性の高い塗料を使用致します

07 足場解体

全ての塗装工程終了後、足場を解体します。

お問い合わせは
こちら!

相談無料

見積無料

診断無料

【受付時間】9:00〜18:00(年中無休)

広島市地域密着で
塗装工事をしています!

広島市・安佐南区・安佐北区・西区・廿日市市・安芸郡・東広島市・北広島町
※その他の地域についてもお気軽にお問い合わせください。

ウエストプラスは安佐南区を中心に看板を多数掲載中!

地域密着で広告掲載しています!